九条ねぎ

九条ねぎ 商品写真

洛市の九条ねぎの特徴

食卓の名脇役。京都で守り継がれた本物の味『九条ねぎ』。
やわらかく風味も良く、和洋中どんな料理にも合います。

洛市の九条ねぎの特徴
九条ねぎ

九条ねぎとは

九条ねぎは青ネギの一種です。もともと大阪の難波に自生していたネギが原種と言われ、
後に京都に伝わり、品種改良が施され、
京都で伝統歴に生産され続けている京野菜のひとつです。京都市南区九条地区が主産地で
あったことからその名がつきました。

おすすめの食べ方

甘味や香りが強く絶品です。
鍋、すき焼き、味噌汁やちぢみや餃子にしても美味しいです。

栄養素

緑の葉の部分には、栄養が詰まっており、ガン予防に効果のあるカロテンやビタミンBを多く含んでいます。
ねぎ独特の刺激臭と辛みは、
消化液を分泌し、食欲増進や
体を温める効果があり、
肩こりや冷え性の女性にもおすすめです。

歴史

紀元前より中国で栽培されていた原種が朝鮮半島を経て渡来し、古くは「日本書紀」にその記述が見られます。そして浪速(大阪)から平安建都以前の和銅四年(711年)、稲荷神社が建立されたときに京都で栽培が始まったという口伝えがあります。

収穫時期

収穫時期:1月~12月

九条ねぎ生産者紹介

京都府美山 福井さん

京都府美山 福井さん
農薬をあまり使わず、体に優しい野菜をつくっています。消費者の方に安心しておいしい野菜をお届けしたいです。

京都府亀岡 橋本さん

京都府亀岡 橋本さん
亀岡で育てた葉も軟白も美味しい自慢の九条ねぎです。

京都府八幡 渋谷さん

京都府八幡 渋谷さん
八幡で育てた美味しい新鮮な九条ねぎです。

ページトップへ